» 画像のブログ記事

シューツリー彫刻

| 日記, 画像 |

皆さん、こんにちは。

今回はシューツリーにレーザー彫刻しました。

ちなみにシューツリーは靴が型崩れしないように入れておくものです。

シューキーパーとも言うみたいですね。

上の画像は彫刻する前です。

このままでは彫刻できないので、

こんな感じにバラバラにします。

私が手に持っている方が彫刻するものです。

これは手作業で作られているようで、それぞれ形が違います。

そのため一気に彫刻することができないので

一つ一つ位置を調整して彫刻しました。

小さな彫刻なので一つに一分もかかりません。

25足分ありましたが、それでも単純計算で一時間くらいです。

ただバラバラにしたりセットする時間を含めると

トータルで5~6時間程でかかってしまいました。

そうこうして完成したのがこちらです。

バラバラな状態だと少し変な感じですが

元に戻してみると格好良くてオシャレでした。

せっかくなので別サイズのものを並べてみました。

大きさの違い、分かりますか?

 

升への彫刻等もそうなのですが、

こういうものは一つ一つ素材に違いがあるため

彫刻の出来上がりも結構変わってくるので面白いです。

皆さんもじっくり見比べてみて下さいね!

 

木材だけでなくアクリルや大理石等への彫刻についての相談もお待ちしています。

切り文字レーザー彫刻カルプ文字の事は、マルチカットトンボにお任せください!

担当:黒瀧

MDFの掛け時計

| 日記, 画像 |

皆さん、こんにちは!

ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?

長い人はなんと11連休もあったそうですね。

ちょっと羨ましいような気もしますが、

「連休明けが辛そうだな~」とも思います(笑)

 

 

今回はルーターカットで作った時計をご紹介します。

18mm厚のMDFを使用しました。

これだけ厚みがあると一度刃を通しただけではカットすることができないので

何度かに分けて刃物の入りを徐々に深くしていきます。

そのため木材が厚ければ厚いほどカットに時間がかかります。

そんなこんな手間暇かけて(?)切り終わったものがこちら!

とっても可愛らしいのですが、見た目に反して結構重かったです。

さて、いつもはこれで加工終了!な事が多いのですが

今回はここからさらに塗装もありました。

半艶の黒がいい味を出していて、なかなかシックな仕上がりになりました。

ぱっと見ただけではMDFとは分からないほど綺麗です。

 

時計だけでなく色々なオリジナル製品を製作できますので

興味のある方はお気軽にご相談ください。

一つからでもお作りしますよ!

 

切り文字レーザー彫刻カルプ文字の事は、マルチカットトンボにお任せください!

担当:黒瀧

細かいレーザーカット②

| 日記, 画像 |

皆さん、こんにちは!

増税のことで忘れていましたが、笑っていいともが終了しましたね。

平日は仕事なので最近はほとんど見ていませんでしたが、

長く続いていたものが終わってしまうのはやっぱ寂しいものです。

何はともあれ、タモリさんお疲れ様でした!

 

 

さて、今回も引き続き細かいレーザーカットを紹介していきます。

まずは紙のカットです。

前回は小さく細かいカットでしたが、今回は結構大きいです。

しかし範囲が広い分しっかり抜けているか確認するのが大変そうですね。

部分によっては1mmに満たない線もあります。

これは会社のドアに貼ってありますので、

実物をご覧になりたい方は是非見学に来てみてください!

 

さてさて、次はMDFのカットです。

MDFの4mm厚をカットしました。

前回の栞のように文字がびっしりです。

細かいだけでなく量も多かったので時間がかかりました。

くちびるは様々な国の「愛」という言葉でできているようです。面白い考えですね。

 

二回にわたって繊細なレーザーカットを紹介しましたが、

素材や厚みによってどれくらいの細かさまでできるか変わってきます。

分からない事があれば何でもご相談ください。

 

切り文字レーザー彫刻カルプ文字の事は、マルチカットトンボにお任せください!

担当:黒瀧

細かいレーザーカット

| 日記, 画像 |

こんにちは!

時間が経つのは早いもので、もう四月ですね。

皆さん、増税前に大きな買い物は済ませましたか?

我が家は滑り込みでキッチン周りのものを買い換えました!

もうボロボロのオーブントースターを使わずに済むので嬉しいです(笑)

 

 

さて、今日は細かいレーザーカットについてです。

まずは布をカットしたものをご紹介します。

細かい部分もしっかりと綺麗に抜けています。

さらにズームしてみます。

右側の鳥の羽はかなり細かいですね。

羽の中のいらないパーツは手で取り除いていったのですが、

必要な部分も一緒に取れてしまいそうで怖かったです(笑)

色違いの布でも問題なく綺麗にカットできました♪

 

次は紙のカットです。

画像だと少し分かりづらいかもしれませんが、

文字がたくさん組み合わさってできた栞です。

正直コメントに困るくらいの緻密さでした。

この栞の必要ない部分は爪楊枝で地道に取り除いていきました。

先程は布なので大丈夫でしたが、こちらは紙なうえに線がとても細く

気を付けないと本当にちぎれてしまうので慎重に扱いました。

栞としてちゃんと使えるのか少し心配です。

でもこれが本に挟まっていたら周りにビックリされそうですね(笑)

 

トンボではこのような繊細なレーザーカットも可能です。

少しでも気になったらお気軽にご相談ください!

担当:黒瀧

こんにちは!

三月に入って二週間経とうとしていますが、まだまだ夜は冷え込みますね。

そろそろ暖かくなって欲しいなー、と思いつつも発症しかけの花粉症が怖いです。

春自体は大好きな季節なのですが、花粉症の辛さを考えると雨が降って欲しいような気もします。

でもやっぱりポカポカ陽気が恋しい…

 

 

さてさて今回も塗装についてです。

表面に木目調のシートを貼ったカルプルーターカットして

小口には焦げ茶の塗装をしました。

前回は塗装した後に保護用の和紙を剥がしましたが、今回は塗装前に剥がしてあります。

このシートは見た目だけでなく、手触りも木目のようにザラザラしています。

なので普通に塗装すると表面に塗料が付着した場合、筋の部分に塗料が入り込んでなかなか取れません。

そうならないために先に紙は剥がして、代わりに表面に薄く油を塗っておきます。

こうしておけば汚してしまっても簡単に拭き取ることが出来るのです。

塗装が終わったら前回同様、表面を綺麗にします。

そして完成したものが下の画像です。

そのままでも可愛いアルファベットの切り文字ですが、塗装することでさらに可愛さがアップしました!

通常のシートと異なるものだと、他にはHLシートなんかも格好良くてオススメです。

 

オシャレな切り文字や看板を作りたいとお考えの方は是非ご相談ください。

切り文字やレーザー彫刻・カルプ文字の事は、マルチカット加工トンボにお任せください!

担当:黒瀧

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー