加工品ギャラリー

前のページへ戻る

※画像をクリックすると拡大表示されます。

大きい木パネル

_DSC1180

H1600×W600mmの大きな木材にレーザー彫刻加工にて製作しました。 ここまで大きい物に彫刻できるのはやはり大きな機会を持っているからこそ 出来ることだと思います。 材料の位置によっても木をレーザー彫刻した際に出る焦げ目の感じが 異なります。設定も何も変えていないのに不思議です。 そこが木材の面白い所でもあります。 彫刻してみなければ何色が出るかわからない!! どの位深く彫れるかわからない!! 予想と異なる時は…「そう来たか!!!」


木材にメニュー表記 焦げ目の感じが違いますね

木目も筋として残ります。 柔らかい部分が深く彫れていて筋部分は堅いので 残っています。

これはほんの一部です。 工場にいっぱいに木材が広がってました。



前のページへ戻る

マルチカット

プライム21 会社案内 ご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください! メーラーが起動します

トンボ ページトップへ戻る

Copyright (C) 2008 Multiカット トンボ., All Rights Reserved.