様々な木加工

| 日記 |

 

こんにちは!山口です!

連日の雨の日々は終わり、最近は秋晴れが続いて、外にお出かけするのがとても気持ちよくなってきました。

そして紅葉の見ごろの季節になってきましたね!皆様どこかに行かれる予定はありますか?

 

今日は木の加工品についていくつかご紹介させていただきます!

 

こちらは18mmの板2枚をルーター加工しはめこんだ木製のツリーです。グラつかないように計算しカットしてある為、カチっと気持ちよくはめ込むことが出来ました。

高さが1Mほどの大きさでかなりの存在感があります。厚みもあるので、しっかりとしたツリーの出来上がりです。そういえばもうクリスマスの時期なんですね!早い!

 

こちらも同じくルーターで格子柄をくり抜いてみました。過去にやった格子柄や、この他のルーター加工品はこちらへどうぞ。

ルーターは、木だけでなく、カーペットや、カルプアルミ複合板等のカットも可能です。

得に格子のようにまっすぐな線が繋ぎ合わさってできた柄の加工品はルーターの得意とする分野だと思います。

ひとつひとつ正確にカットしていき、垂直のラインをきれいに作り出す事が出来ます。

 

 

こちらはレーザー加工で文字と土台を別々にカットし、はめ込んだ物です。

上のツリーと同様、ただカットするだけでなく、はめ込む事を考慮してコンマ単位で計算して作られてあります。こういうものは組み立てるときにとてもわくわくしますね!

過去のブログに、はめ込み加工された象嵌文字のご紹介もしていますのでぜひこちらもご覧ください。

 

 

こちらもレーザー加工した板に塗装し、上からベニヤの切り文字をゲージを使って貼り合わせました。

こういう貼り合わせのものはゲージが必ず必要になってきます。

木と木を貼り合わせると暖かみが出て、とても可愛らしいイメージに仕上がりました。

ただカットするだけでなく、このように貼り付けたり、はめ込んだりする事によって様々な表現が可能です。

マルチカットトンボは、木での作成をお考えの方や、もちろんそれ以外でも、ご相談等、いつでもお待ちしております。

 

担当 山口

カレンダー

2018年6月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー