カルプ貼り合わせ

| 日記, 画像 |

ちょっと遅いですが・・・

新年あけましておめでとうございます。

今年もトンボをよろしくお願いいたします!

 

 

挨拶が遅れましたが、今回のブログを担当させていただくのは

私、入社半年を迎えた武藤と申します。よろしくお願いします。

(社内ではトムって呼ばれてます)

 

さて、本日紹介するのはカルプの貼り合わせです。

立体感を出すのに最適なこの材料、少し工夫を加えるとさらに面白いものが出来上がります。

まずは、カルプ30mmと20mmを両面テープで貼り合わせたものです。

 

 

一見、ルーターで普通にカットをしただけに見えますが・・・

実は深さが2種類あります!

深い方はカルプ30mmそのままの厚みです。

(切り口は、通常は白ですが今回は表面のシートの近似色で塗装してあります。)

浅い方は刃物を深くまで入れずに、溝を彫ってある形(ザグリと言います)になっています。

ココだけの話、十字の真ん中の四角・・・

意外とこの子が曲者で、ピッタリはめ込むのに0.1mm単位のサイズ調整が必要でした(^^;

・・・とまぁ裏話はこの辺にしておいて、

この様に、見せ方にもさまざまな方法があるんだなぁと

日々お客様から頂くアイデアに感心ばかりしています。

まだまだ未熟者ですが、より良い案・品物をお客様に提供できる様に頑張ります!!

 

切り文字レーザー彫刻カルプ文字の事は、マルチカットトンボにお任せください!

担当 武藤

カレンダー

2018年7月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー