社名ロゴパネルのいろいろ

| 日記 |

今週の担当は、CHIKAです。

先日の日記ご覧頂けましたでしょうか(^^♪

まだの方は、是非ご覧ください。 見て癒されてください。THE田舎です(^_^)v

さて、本日は同じ社名のロゴですが、使用する材料と組み合わせにより

全く異なるパネルが製作することが出来ます。

DSC_1032

① 骨白アクリル5mm厚にシート切り文字を貼った物

 裏面に両面テープを貼ってカットも可能ですので、ドア等に貼って使用も可能です。

 シート貼りの風景等、下記にて御紹介致します。

② カルプ30mm厚にシート切り文字を貼った物

 こちらは自立するようベースを厚い物でという事でカルプ30mm厚を使用致しました。

 机に置物として使用するそうです。

カルプ・アクリル

③ カルプ30mm厚にカルプ10mm厚の切り文字を貼った物

 受付の後ろにインパクト大として①②とは違い看板として使用致します。

 カルプ自体軽い素材となっておりますので、切り文字やパネルには最適です。

カルプ・カルプ切り文字 カルプ・カルプ切り文字3

以前にカルプ文字の御紹介をしておりますので、ご覧ください。

http://www.tonbo21.jp/WordPress/?m=20130112

骨白アクリル

アクリルの表面を綺麗にします。

シート切り文字貼り1

文字の周りのあたりに合わせて位置を固定します。

シート切り文字貼り2

裏紙を少しづつ剥がして貼り位置がずれない様スキージで擦っていきます。

貼る際、空気など入らない様少し力を加えながら貼っていきます。

シート切り文字貼り3

貼り終わったら表面の透明リタックを剥がして完成です。

シート切り文字貼り4

黒シート切り文字も同様です。

アクリルとカルプへのシートの貼り方としては基本的に同じです。

カルプにカルプの切り文字を貼る際は、今回は厚紙ゲージを使用致しました。

http://www.tonbo21.jp/WordPress/?m=20130202

こちらの日記に原寸ゲージの紹介が載っておりますのでcheckしてください。

 

看板やパネルなどは、材料はもちろんバリエーション豊となっております。

組み合わせ1つで今までの物よりインパクトが出たりとアイディアが重要ですね。

お客様の御要望をお聞きして御提案できるよう心掛けていきたいと思います。

 

切り文字やレーザー彫刻・カルプ文字の事は、マルチカット加工トンボにお任せです!

 

担当 CHIKA

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

カレンダー

2018年9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー