昨日に引き続きマツキです。

今朝の5時頃から鼻がつまり出しクシャミが止まりません。

花粉症よ早く終わってくれぇぇぇぇ(*_*)

 

さて本日は、大きくて分厚いパネルを製作致しましたので

それを御紹介致します。

カルプ50mm厚は以前にも少しご紹介いたしました。

カルプは10mm15mm20mm30mm50mmと種類が御座います。

厚みによりカットする際の刃物の太さも変わってきます。

以前カルプを紹介した時の日記です。

こちらをご覧頂ければカルプについて詳しく紹介しております。

http://www.tonbo21.jp/WordPress/?m=20130112

 

今回のパネルはW1500×H700mm位の大きなものになります。

厚みも50mmを使用したので迫力があります。

通常のパネルですとアルミ複合板3mm厚やスチレンボード5mm7mm厚を使用致します。

これはパネルというより看板ですね。

製作の手順としては、まずカルプ50mm厚をルーター加工にてカット致します。

カットしたらカット面の切粉を落として綺麗に掃除します。

指定の色味に塗料を調合し合わせたら、小口(厚み部分)を筆で塗装していきます。

塗り方にもコツが必要です。 やたらと塗ればムラになったりする危険もあります。

小口の塗装が出来たら、きちんと乾かして表面に出力シートを貼っていきます。

面積があるので、水貼りになります。 水に少量の洗剤を入れて、カルプの表面と

出力シートの粘着面に十分吹きかけて、現物に合わせて貼っていきます。

周りや表面に水分を綺麗にふき取り完成となります。

ふぅ!デカかったぁ!! (^0_0^)

次回もお楽しみに・・・・

 

お客様が想像している物が現実な物に仕上がるよう

マルチカットトンボはご提案致します。

お悩みの方は、まずはご相談ください。

 

担当 マツキでした(*^_^*)

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー