» 2013 » 3月のブログ記事

みなさん、こんにちは!

NHKの教育番組「つくってあそぼ」が23年間の歴史に幕を閉じるそうです。

私も子供の頃は「つくってあそぼ」をわくわくしながら見ていた記憶があります。

というか甥っ子と一緒に最近も見ていました(笑)

大人が見ていても面白い番組なのに、終わってしまうのはさびしいですね。

 

ワクワクさん。ゴロリ。長い間お疲れ様でした。

そして工作の面白さを教えてくれて、ありがとう。

 

ところでゴロリって5歳だったんですね!

でも動物の5歳といえば人間でいうと22歳くらいらしいのですが

ゴロリはもっと幼い感じがします。

人間でいうと5歳ってことでしょうか。

。。あまり深く突っ込まない方が良さそうですね(笑)

 

 

さて今日は吉祥文様のカルプです。

カルプの厚みは15mmで寸法はW600×H700mm、模様の線幅は約8mmです。

3φの刃物を使用していますので、内角に1.5Rが付いてしまいますが

このサイズなら殆ど気になりません。

 

こういった柄を吉祥文様(きっしょうもんよう)というのですが

良い兆しを指す文様だそうです。

 

三角形を組み合わせた吉祥文様

麻の葉(あさのは)という文様です。

 

楕円とひし形を組み合わせた吉祥文様

七宝繋ぎ(しっぽうつなぎ)という文様です。

 

長方形を組み合わせた吉祥文様

桧垣(ひがき)という文様です。

吉祥文様をカルプで作ったのは初めてでしたので

初めはうまく出来上がるか心配でした。

線の幅が8mmというのはルーターカットの場合、ギリギリの線幅なので

どうなるかと思いましたが、このような模様であれば問題はなさそうです。

綺麗に仕上がって一安心でした。

 

マルチカット「トンボ」はワクワクさんやゴロリにも負けない

ほど色々な物を作っています。

看板オリジナル商品が作りたいという方はご相談ください!

 

担当 稲本

 

 

みなさん、こんにちは!

先日テレビ朝日さんで放送された「ロンドンハーツ3時間SP」にて

トンボで製作した看板が使われました。

最初は自分がテレビに出たみたいな気分で、ウキウキだったのですが

実際に放送を見てみたら、なんとも微妙な「これじゃない感」に襲われました。

ちょっと落ち込みました。

 

今日は先日作ったキーホルダーの紹介です。

意外と可愛く出来たと思うのですが、どうでしょう?

デザインしたの私なんです!自分でいうのはどうかと思いますが・・・

 

実際に作るのは至って簡単なんです。

黒と白の2mm厚のアクリルの貼り合わせによって出来ています。

こんな感じですぐに出来ちゃいます。

 

じゃあ何が大変かと言うと。。デザインです。

デザインといえるほど大それた物ではないのですが、お客様が納得してくれるまで

作っては提案して、作っては提案してといった具合で実際に

3,4つくらいご提案してます。

 

そんなこんなで出来上がったのが、これという訳です。

お客様が文字の後ろにハートを入れたいと言われたのですが

雰囲気を合わせたハートを作るのは意外と難しく、

「i」のただの点をハートに変更した案で納得してくださいました。

プロのデザイナーさんは本当に大変だなと実感しました。

 

こんなオリジナル商品もマルチカット「トンボ」はお作りします。

是非、一度ご相談ください!!

 

担当 稲本

 

 

だいぶ春らしくなって、異例な早さで北上を続けています。

気候の変化も激しく皆様にはお体ご自愛の程お祈り致します。

さて、今日は特集では無く最近の色々な加工品をご紹介します。

 

MDFの切り文字

MDFに塗装をしました、表面はキレイなのですがコグチは

吸い込みが激しく、多少ザラザラした感じになります。

或る写真スタジオからの依頼で加工したのですが、余りのかわいさに投稿しました。

次は、テレビでのイベントに使われる巨大文字の紹介です。

カルプ文字

どの番組か聞くのを忘れました^^

どなたかご覧になった方はご連絡下さい。

人工大理石のご紹介です。

人工大理石は切削性に優れた素材です、かなり細かい加工にもキレイな肌を見せてくれます。

1.6φの刃物で幾重にも彫り込んで面積を表現していきます。

相当のメーター数になるので加工賃も多くなると言う事です^^

この様に様々な加工のニーズに応えるのがトンボの凄いところかな

次に同じザグリ加工をした、シナ芯木型という高価な素材を紹介します。

厚みは25mm有ります、とても高い素材でその名の通り木型を作るときに使用する

シナベニアの最高級品です、積層の断面がとてもキレイですね。

次は、

アルミ複合板とカルプ文字の合体です。

袖看板として使うそうで両面仕様です、獅子のマークは切り抜かれており素通しになっています。

中々面白いサインになりました、アルミ複合板は5mmの厚い板で強度もあります。

まだまだ沢山の作品がありますので又書き込みしますね。

マルチカット加工トンボのほんの一部の紹介ですが、毎日変化の多い日々を過ごしています。

皆さんの創造のお手伝いをします。

切り文字やレーザー彫刻・カルプ文字の事は、マルチカット加工トンボにお任せ下さい。


カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー